ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
ホーム 製品ペルティアー版クーラー

消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー

良い品質 熱電エアコン 販売のため
良い品質 熱電エアコン 販売のため
あなたの会社は完全な熱電アセンブリ プロダクトを、ずっと私達非常に幸福に協力していますこの一年で作ります。

—— ヨーガンKreis

良い製造者、完全な商品、完全な配達!

—— Chana

私は今すぐオンラインチャットです

消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー

中国 消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー サプライヤー
消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー サプライヤー 消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー サプライヤー 消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー サプライヤー 消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー サプライヤー

大画像 :  消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー

商品の詳細:

起源の場所: 中国
ブランド名: Adcol
証明: ISO9001 , CE
モデル番号: ATP040-12VDC

お支払配送条件:

最小注文数量: 1
価格: Negotiation
パッケージの詳細: 固体カートンの包装
受渡し時間: 3 - 4 週
支払条件: T/T、PAYPAL
供給の能力: 毎月500枚
Contact Now
詳細製品概要
冷却容量: 39W 連続した流れ: 4.0A
電圧: 12VDC 重量: 0.8kg

消毒の浄化のための版クーラーATP040 12VDCペルティアーのクーラーへの熱電空気

 

ペルティアー版クーラーATP040-12VDC

熱伝達、冷たい側面:版
熱伝達、熱い側面:空気
冷却力:40W (delt T = 0)
電圧、常態(VDC):12、Vmax=15
流れ:最初4.6A +/-10%
流れ:正常3.9A +/-10%
ファン、冷たい側面:N/A
ファン、熱い側面:92x25mm、12VDC、0.24A
実用温度:-10 | 55の摂氏温度
重量:0.75kgs

 

またペルティアー冷却装置と呼ばれるペルティアー モジュール(TE)は、ヒート ポンプです。

ペルティアー モジュールはDCの流れの操作のためです。それは熱している間冷えることができます。DCの流れの同じ冷却ユニットの極性を冷却するか、または熱することを達成するために定めるように変更によって。この効果は熱主義によって作り出されます、次の計画は冷凍の単一チップ装置です、NタイプおよびPタイプの半導体材料(ビスマスのテルル化物)の間にある2陶磁器の構成から成っています。回路の半導体の部品はシリーズ形態の全体リンクで使用されます

消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー

ペルティアー モジュールは、働き主義これです:Nタイプのペルティアー要素およびガルバニック権利に結合するPペルティアーの要素時。DCの流れに接続されるこの回路ではエネルギー移動を作成できます。Pタイプのコネクターの部品のN流れの部品はNタイプのコネクターの部品の冷た終りのP流れの部品が熱い端として熱を解放すると同時に熱を吸収します。決定することは半導体材料Nの続く少数のPの部品の現在のサイズのサイズによって吸熱そして発熱熱電冷却効果です。

1のゼーベック効果(ゼーベック効果)
コンダクターの温度の温度の2つのポイントを、接続することがEMFを発生させたら2つのコンダクターが接続したときに1822ドイツ語Seebeckはそれを見つけました、:
消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー

 

2つ、Perleは読みます効果(ペルティエ効果)を
流れが蛇口の2コンダクターの形成を貫流する場合ゼーベック効果の効果と見つけられた1834人のフランス人のPerleのノートは決定のサイズによって、蛇口発熱および吸熱の、発熱または吸熱の現在のサイズを作り出します。
消毒の浄化の実用温度-10 | 55の摂氏温度のためのATP040ペルティアーの版クーラー

 

 

連絡先の詳細
Adcol Electronics (Guangzhou) Co., Ltd.

コンタクトパーソン: admin

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)